2018年10月17日更新

モテ女

日焼けした肌を早く白くしたい!ワガママな悩みを解決する方法

夏の楽しいレジャーは、紫外線への意識もいつもより薄れてしまうことで、日焼けしてしまうことが多くなりますよね。

日焼けは、その後にシミができてしまったり、赤みが色素沈着として残ってしまうトラブルが心配…。ここでは、日焼けしてしまったお肌でも、なるべく早く美白肌に戻すとっておきの美容ケアをわかりやすくご紹介します♡

早めに保湿をしよう♪

日焼けしてしまったお肌は、紫外線のダメージによってお肌に必要なうるおいや栄養分が失われた状態。水分と栄養を補ってあげないと、お肌のバリア機能が低下してしまい、ちょっと紫外線を浴びただけでも日焼けしやすくなってしまいます。

まずは、保湿成分が配合された化粧水や美容液でたっぷりの保湿をしてあげましょう。お肌がうるおいもベールで包まれると、バリア機能が高まり、シミのできにくい肌質に強化できます。

コラーゲンを補う美容ケア♪

お肌が紫外線を受けると、もともと体内に存在していたコラーゲンが破壊され、乾燥しやすくなってシワやたるみのトラブルが心配になってしまいます。

お肌の弾力を維持するために、コラーゲンが配合された化粧水や美容液でスペシャルケアを行ってみましょう。

美白肌にはビタミンC誘導体♪

日焼けしたお肌を鎮静化したり、メラニンの生成を抑える効果のあるビタミンC誘導体。このような美白成分がメインにブレンドされた化粧水で丁寧にコットンパックを行い、栄養が逃げないようにクリームでしっかりとフタをしてあげましょう。

ビタミンC誘導体は、コラーゲンの産生を活性化するため、一つ持っているとたくさんのスキンケアアイテムをそろえる必要がなくなりますよ。

インナービューティーにも気を配って!

日焼けしたお肌を早めに美白肌に戻すためには、表面的なスキンケアと同じくらい、カラダの内側からのインナーケアも大切になります。

ビタミンCやプラセンタなどのサプリ、野菜に多く含まれる抗酸化作用を活かして、わかわかしくクリアな美肌を取り戻しましょう。

たっぷりの睡眠でお肌に栄養を♪

良質な睡眠は、どんな高級な美容液よりも美肌効果が高いといわれています。眠りの環境を整えながら、たっぷりの睡眠をとれるライフスタイルを心がけるだけで、本来のお肌の明るさを取り戻すことができますよ。

おわりに♡

日焼けしたお肌を見ると、ちょっぴり焦ってしまうのですが、美白肌になれるコツがたくさんあって、気持ちもラクになれたのではないでしょうか♡

お肌の外側、カラダの内側からのWケアで、日焼け肌を早めに改善して、日焼けしにくい肌質を目指していきましょうね♡

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でモテジョをフォローしよう!

人気コラム

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事

おすすめのコラム

新着コラム

カテゴリー

気に入ったらシェアお願いします