2018年4月30日更新

美肌

タンパク質不足で肌荒れ?タンパク質と美肌の関係って??

美肌をつくる栄養素というと、多くの女性がビタミン群をイメージするのではないでしょうか?

お肉やお魚などの食品に含まれるタンパク質は、実は美肌とのかかわりが深く、不足してしまうと肌荒れなどのトラブルを引き起こしてしまうんです。

意外に知られていなかったタンパク質と美肌の関係性、ここでしっかりと学んでみましょう♡

肌荒れにはタンパク質不足が原因だった!?

毎日のスキンケアを丁寧に行っていても、美肌をつくるためのタンパク質が不足していると、根本的な解決にはならないんです。

肌荒れの原因、タンパク質不足についてご紹介しますね。

タンパク質不足はお肌の免疫を低下させてしまう

タンパク質はお肌やカラダのコンディションを整えるための免疫機能を高めるはたらきがあります。

摂取が不足してしまうと、免疫力が低下してしまうことでお肌がちょっとしたダメージを抱えやすくなり、肌質が弱くなってしまうのです。

タンパク質不足はコラーゲン不足とイコール!

健やかな美肌をつくるタンパク質は、摂取が不足してしまうと、お肌の弾力やツヤをキープするコラーゲンが減少してしまいます。

加齢によって減少してしまう性質を持つコラーゲンは、タンパク質から合成されているため、この栄養素の摂取が不十分でないと、肌荒れはもちろんエイジングサインがなかなか治らないトラブルに見舞われてしまうのです。

タンパク質でトラブルのない美肌に♡

毎日の食事でタンパク質を十分に摂取していると、美肌へのメリットがたくさんもたらされるんです。

一日のタンパク質の必要な摂取量は、体重×0.7。この計算で出た数字が、みなさんそれぞれにマッチしたタンパク質の摂取量となりますので、カラダの内側からのケアに役立ててくださいね。

さっそく、タンパク質の摂取でどんな美肌効果があるのかを知っていきましょう♡

コラーゲンの生成でハリツヤ美肌に♡

タンパク質は、お肌の細胞をつくる栄養素であり、ホルモンバランスを安定させるはたらきも備えています。

タンパク質の摂取によってコラーゲンが生成されたり、ホルモンバランスが整うと、お肌の筋力が高まったり、ターンオーバーが安定することで今ある肌荒れやシワ、たるみの解消につながるのです。

おわりに♡

タンパク質の摂取でコラーゲンの生成がされ、ホルモンバランスが整うと、カラダの内側からの美肌ケアが叶い、肌荒れをはじめとするトラブルが改善できるんですね。

繰り返してしまうお肌トラブルの根本的な改善ができるタンパク質の摂取、毎日欠かさずに行っていきましょう!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でモテジョをフォローしよう!

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

人気コラム

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事

おすすめのコラム

新着コラム

カテゴリー

気に入ったらシェアお願いします