2018年4月30日更新

美肌

基礎代謝を上げる食材ってどんなものがあるの??

カラダの基礎代謝を高める方法は、筋肉をつけるためのトレーニングや、良質な睡眠をとることなどが効果的な方法です。

ですが、意外にも身近な食材で基礎代謝を上げることができ、食べながらでもダイエットに成功しやすい体質に整えられるんですよ。

ここでは、毎日の食事に取り入れたい基礎代謝UPの食材とズラッとご紹介しますね♥

基礎代謝UPの食材!①ねぎ

ねぎには独特の匂い、「アリシン」という成分が含有されています。

この匂い成分アリシンは、カラダの血行を活性化する効果があり、ほんの作用によって基礎代謝を徐々に高めてくれます、

アリシンは代謝成分、ビタミンB1と一緒に摂取すると、吸収率がより高まります。

基礎代謝UPの食材②スパイス類

お料理に使うことが多いカレー粉やペッパー、コリアンダーやシナモンなどのスパイスには、摂取するとカラダの代謝を促進しながら保温し、汗をかきやすい体質に整えます。

基礎代謝UPの食材③タンパク質含有の食べ物

タンパク質を含むお肉やお魚、大豆製品などは、カラダの基礎代謝を高めるための筋肉を育成する効果があります。

タンパク質の摂取で筋肉が育成されると、消費されるエネルギー量が増えることで、基礎代謝が徐々に高まっていくのです。

基礎代謝UPの食材④ショウガ

基礎代謝を高める代表的な食材は、中国では漢方薬や薬膳に用いられたり、風邪や冷え性の民間薬としても活用されるショウガ!

発汗作用や保温作用が高く、辛み成分の「ジンゲロン」と「ショウガオール」は、めぐりを安定させ、カラダを内側から保温します。

新陳代謝を活発にし、発汗作用を高めたり、適度に食欲をUPさせるため、健康的に基礎代謝を高めていくことができます。

 

基礎代謝を高める食材⑤ごま

アンチエイジングに役立つセサミンを多く含むごまは、「ゴマリグナン」というプラスされた成分にのよって、肝臓で脂肪の分解を促進しながら、脂肪を燃焼しやすくなる効果があります。

基礎代謝を高める食材の特徴!

ご紹介した食材には、いくつかの共通する特徴があるんですね。このポイントをまとめてみましたので、スムーズな食材選びにお役立てください♪

①カラダを温める作用がある

②ダイエットや美容にもアプローチできるメリットがある

③低カロリーで高たんぱくな食材がマッチしている

おわりに

基礎代謝を高める=トレーニングで筋肉育成、というイメージがありましたが、身近な食材でも効果があるのはウレシイですよね。

ダイエットやお肌の健康を司る基礎代謝は、毎日の食材選びで美味しく楽しくUPさせていきましょう♥

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でモテジョをフォローしよう!

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

人気コラム

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事

おすすめのコラム

新着コラム

カテゴリー

気に入ったらシェアお願いします