2017年8月8日更新

メンタル

男子には言われたくない!女子が「イラッ」とする男子からの一言

男子から何気なく言われた言葉に「イラッ」としたことはありませんか?言われるまではちょっと好意を持っていたとしても、一気に冷めてしまい、イライラとムカついた気分になってしまう男子からの一言。
悪気が無いとはいえ、逆にその配慮の無さを考えるとますますイラッとするのです。
今回は女子がイラッとする男子からの一言についてまとめてみました。

コンプレックスを指摘する男子からの一言

からかってあ親しみを込めて言っているつもりなのでしょうが、女子というのはコンプレックスを指摘されるのを最も嫌います。
「胸が小さいね」「足が太いね」「顔が大きい」「たくましいね」自分自身でも良くわかっていることをつつかれるとショックをうけ、一瞬でその男子の顔も見たくなくなるほど嫌いになる女子もいます。顔を見るたびに思い出し、イライラ・ムカムカ。トラウマにさえなってしまう女子もいます。

外見の事を言う男子

コンプレックスと共に言われたくないのが外見に関しての事です。
「最近太った?」「肌が荒れ気味だよ」「髪が傷んでいるよ」「顔がやつれている」などなど。
自分でも気になってちゃんとお手入れを始めているところで指摘されるとイラッとしてしまいます。まったくお手入れもせず、放置しているのを言われているのであれば仕方がないかな、気を付けようとなるのですが、一度言われるとまた言われてしまうと思い、言われた男子から避けたくなります。

友達の事をとやかく言う男子

女心というのはとても複雑。「君の友達性格悪いね」「この友達とはあまり付き合わない方が良い」自分の大切にしている友達の事をとやかく男子から言われるのはイラッとします。
しかし、それとは逆に友達と一緒に写っている写真を見せて「うわ~可愛い友達だね~!」「友達可愛い子いっぱいだね、今度紹介してよ!」と友達ばかり褒める男子にもイラッ。
あまりとやかく言ってほしくないものです。

上から目線でいう男子

「なんだよ~お前」「お前ね~ちゃんとしろよ~」「言われたことわかってんの?」
など上から目線で馬鹿にしているような一言は嫌なものです。

ちょっと気になっていた男子に言われた嫌な一言というのはいつまでも女子は引きずってしまいがち。イラッとしながらもショックが大きく、自分に自信が持てなくなってしまう女子もいます。
しかしいつまでもイライラ、くよくよしても仕方ありません。言われた男子を見返すくらいの魅力的な女子に変身し、数ランク上の男子をゲットしちゃいましょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でモテジョをフォローしよう!

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

人気コラム

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事

おすすめのコラム

新着コラム

カテゴリー

気に入ったらシェアお願いします