2017年10月25日更新

モテ女

30代からのオトナ女子が美容のために始めるべきこと

10~20代の時というのは若さと美しさに溢れ、多少の無理が利いたもの。
寝不足でも、乱れた食生活でも健康や美容に大きな影響を受けず、自分自身にもそんな自分に自信があった方も多いと思います。
しかし、30代になると、健康面・美容面でターニングポイントを迎え、その自信は大きく崩れてしまう方は多いです。
体力の衰えや肌荒れなどに様々な変化が訪れ、無理が利かなくなってきます。
これは誰にでも訪れる「老化」の始まり。
「女の節目に来た」という身体からの信号と言えます。ここで「私は大丈夫」と信号に逆らった毎日を送ってしまうと、老化が進み、大きな病気となってしまうなど健康面と美容面に大きな悪影響を及ぼすことになりかねません。
特に美容面では早いタイミングで変化に合わせ、本気でケアを始めることが大切です。
早ければ早いほど悪影響を防ぐことが出来、若々しさと美しさをキープすることが出来ます。
30代からの大人女子が美容のために何をはじめたらよいかをご紹介しましょう。

●規則正しい生活

基本中の基本ですが最も大切な事が規則正しい生活を心掛ける事です。
不規則な生活をつづけ、睡眠不足が続くと美容面で大きな悪影響が出てきます。
十分な睡眠を心掛けたリズムのきちんとした規則正しい生活は美肌・美髪をキープし、精神面と健康の安定につながります。

●バランスの良い食事を心掛ける。

30代を過ぎると食べ過ぎや飲みすぎ、食べなすぎ、偏食などのバランスの悪い食生活が美容面で大きな悪影響を与えます。
歳を重ねると胃腸などにも負担がかかりやすく、代謝も悪くなるためです。
栄養バランスの良い食事をよく噛んでゆっくりと食べる習慣をつけましょう。
栄養バランスが良いというのは肌や髪などに充分な栄養が行きわたり、美しさを保つことにつながります。
また、ゆっくりよく噛むようにすることは胃腸の負担を与えず、食べ過ぎを抑えることが出来るので肌荒れ防止・肥満防止につながります。

●シミ対策と保湿を心掛ける

30代になるとお肌が乾燥しやすく、紫外線の影響も受けやすくなります。
徹底した紫外線対策と十分な保湿を心掛けることが大切です。
紫外線対策は年間を通して行う事。曇りや雨の日も対策するようにしましょう。
保湿はこまめに。化粧品だけでなくお部屋の加湿なども心がけるようにしましょう。

●美しいまま素敵に年を重ねましょう。

年齢を重ねると若いころとは違った内面からの美しさというものがプラスされます。
30代以降を素敵に美しく過ごすためには30代・今からの心がけとお手入れがとてもとても重要となるのです。
40代・50代になっても美しいままでいたい!と願うのであれば30代の美容を大切にしましょう。そこに内面からの美しさがプラスされれば、何歳になってもモテ女子でいられること間違えなしです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でモテジョをフォローしよう!

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

人気コラム

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事

おすすめのコラム

新着コラム

カテゴリー

気に入ったらシェアお願いします