2017年12月7日更新

美容

ヨーグルト+αで便秘解消!腸の動きを活発にするために相乗効果をもたらす食材とは

ガンコな便秘や宿便に悩まされている女性のみなさん、このトラブルによってカラダやお肌のコンディションも低下気味なのではないでしょうか?

ここでは、便秘解消に効果的な食べ物として代表的なポジションにあるヨーグルトにさらなる便秘解消の効果が期待できる食材をご提案!

さっそく実践して、毎日のお通じをスムーズにしていきましょう♡

オリゴ糖が便のかさ(量)を増やしてスムーズなお通じをサポート★

はじめにご紹介するヨーグルトとの相乗効果が期待できる食材はオリゴ糖!今ではプレーンのヨーグルトが多い中、フレーバーのマンネリ化を防ぎながらほのかな甘みが美味しく感じられます。

オリゴ糖は、食物繊維と似たような作用を持ち、腸内の中にとどまることで便のかさ(量)を増やしながらお通じのためのぜん動運動にアプローチします。

一般的なお砂糖はカロリーも高く、食べ過ぎることによるカラダやお肌の糖化が心配…。でもオリゴ糖なら、天然由来の植物から作られているのでダイエット中でも安心の食材になっています★

ニンジンの抗酸化作用で若々しく!

ヨーグルトにニンジン!?とお思いのみなさんも多いとは思うのですが、ニンジンをペーストしたものをヨーグルトに加えると、食物繊維とβカロテンによる抗酸化作用によって、腸やカラダ、お肌がどんどん若返っていく期待が持てるんです。

ニンジンって、どんな時期でもとっても安く買えて栄養素も満点!ヨーグルトにすりおろしたニンジンを加えて、夕食後に摂取すると、たった1回でも翌朝のお通じに効果が期待できるという報告も多数となっています。

エイジングサインが気になりはじめたみなさんにとって、このレシピは若々しさを取り戻してくれる食べ方になりますよ♡

チアシードで満腹感が得られる♪

海外セレブもこぞって愛用しているスーパーフード。中でもチアシードとヨーグルトの組み合わせは、ヨーグルトの風味を妨げることがありません。

チアシードは、ヨーグルトなどにあわせることによって10倍に膨れ上がる性質を持ちます。そのため、お腹が空いたときのヘルシーなスイーツや、置き換えダイエットにも活用できるレシピとなっています。

チアシードには、ヨーグルトには含まれていない鉄分やビタミン群を豊富に含んでいるため、食事の栄養バランスが気になるみなさんにもオススメできます★

おわりに

ヨーグルトそのままでもたくさんのメリットがありますが、美と健康にもっとチカラを入れていきたいなら、ご紹介した食材とのセッションがオススメ!

今まではわからなかったヨーグルト+αのレシピで、便秘解消をしながら健やかな毎日をお送りくださいね♡

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でモテジョをフォローしよう!

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

人気コラム

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事

おすすめのコラム

新着コラム

カテゴリー

気に入ったらシェアお願いします