2018年3月31日更新

モテ女

睡眠でお肌が綺麗に!!熟睡で美肌を手に入れよう!

良質な睡眠は、どんな高級美容液よりも美肌効果があるといわれているのをご存知ですか?

お肌トラブルがあり、スキンケアを丁寧に行っていても、なかなか美肌になれない…。

そんな悩みをお持ちの女性は、もしかすると、睡眠の質に問題があるのかもしれません。

ここでは、良質な睡眠が美肌をつくるメカニズムについて学んでいきましょう♥

深い眠りが美肌をつくるワケ♪

今あるお肌のトラブルは、ターンオーバーによって修復することができます。

このはたらきは、成長ホルモンの分泌によって活性化され、眠っているときに分泌されるホルモンでもあります。

わたしたちの睡眠は、規則的なリズムがあり、ノンレム睡眠という深い眠りと、レム睡眠である浅い眠りが繰り返されています。

美肌をつくる成長ホルモンは、眠りはじめて約3時間程度のノンレム睡眠のさいにたくさん分泌されます。

ただ眠るのではなく、リズムにあった深い眠りをとると、美肌のための新しい細胞がつくられたり、ターンオーバーが活性化するのです。

美肌のゴールデンタイムを知ろう♪

美肌をつくる睡眠には、キーポイントとなるゴールデンタイムの把握が重要。

気になるこの時間は、22:00~2:00といわれており、お肌のターンオーバーが活発になって、今あるトラブルを修復します。

毎日を忙しく過ごしていると、この時間に眠ることは難しい場合もありますよね。

そんな場合でも、良質な深い睡眠をとるために、最初の3時間は必ず熟睡できるよう、眠りの環境を整え、ライフスタイルのパターンを整えておきましょう。

早寝早起きは美肌にとても良い影響を与えるため、眠りのための時間を確保する心構えを忘れないようにしましょう。

美肌につながる眠りを得るために★

ターンオーバーが安定すると、今あるお肌悩みがすべて解消できる期待があります。

ここで、美肌を得るための眠りの方法をチェックしてみましょう♥

  1. 温かい牛乳やコラーゲンドリンクには良質な眠りをサポートする効果が★
  2. カラダを温めたまま眠ると、お肌の血行がUPし翌朝にはツヤのある美肌に♪
  3. アロマやリラクゼーションの音楽でココロを安定させるとお肌の疲れが癒される

おわりに♥

良質な睡眠、眠り始めの3時間を熟睡できるように心がけると、徐々に美肌への効果が実感できるようになります。

スキンケアでは得られない、カラダの中からのインナーケア、毎日の良質な睡眠で、トラブルのない健やかな美肌を目指してくださいね♥

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でモテジョをフォローしよう!

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

人気コラム

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事

おすすめのコラム

新着コラム

カテゴリー

気に入ったらシェアお願いします