2017年11月27日更新

モテ女

生理不順を改善する「ピル」は服用するだけでニキビも治るってホント?

女性の多くは、ピルは妊娠を防ぐため、生理不順を改善するために服用する薬、というイメージをお持ちですよね。意外に知られていないのですが、ピルにはニキビを改善する効果があると、実際に服用している女性からの報告が多数なんです!ここでは、本当にあのピルの服用でニキビを治すことができるのか徹底リサーチしてみました!

ピルにはニキビ改善の効果が!

どうやらピルの服用でニキビを改善できるのは本当のよう!その気になる理由をまとめていきますね★

ホルモンバランスが安定するから

女性ホルモンって、分泌が多くても少なくてもお肌に悪影響を与えてしまうウィークポイントを持ちます。ピルを摂取すると、ホルモンの分泌が安定し、それぞれの体質にあった量を分泌するため、そのことでお肌のコンディションが整い、ニキビの改善・予防につながるのです。

皮脂分泌を安定させるから

ピルには、ニキビの原因となってしまう過剰な皮脂の分泌を抑え、必要な皮脂だけをお肌に与えてくれるはたらきもあります。皮脂が過剰に分泌されてしまうのは男性ホルモンが原因のひとつ。前項でお伝えした女性ホルモンの分泌を適切にするはたらきで必要な皮脂だけを残し、ニキビ肌を改善してくれます。

ニキビをピルで改善!どんなピルを選んだらいいの?

ピルのニキビ改善効果、とっても興味を惹かれますね!ピルにはいろいろな種類がありますが、どの服用がニキビに効果的なのでしょうか?気になる詳細をチェックしましょう♪

28日間服用の低用量ピル

ピルの種類である低用量は、カラダへの負担が少なく、安心・安全に服用できることでたくさんの女性が活用しています。28日服用の低用量ピルは男性ホルモンの分泌を抑える効果に優れているため、個人差はあるものの3週間程度でニキビを改善できる期待があります。

21日間服用の低用量ピル

21日間服用の低用量ピルは、今できてしまっているニキビを改善するとともにこれからできるニキビの予防にも役立ちます。さらに、年代にかかわらず見られる婦人科系の疾患を予防する効果があるため、お肌に気を配りながらカラダにもメリットをもたらしてくれます。

ニキビ肌をピルで改善!正しい飲み方をマスターしよう♪

ピルは安心・安全な薬として知られていますが、正しい飲み方をマスターしていないと、ニキビが逆に悪化したり、治りにくくなったり、頭痛やめまいなどの副作用を発してしまうリスクもあります。
ピルの正しい飲み方は、毎日同じ時間に忘れずに摂取すること。この基本的な飲み方を認識していると、ニキビ改善をしながら女性ホルモンの分泌を安定させ、カラダとココロにもたくさんのメリットをもたらしてくれます。

まとめ

生理前にニキビができやすいことで悩んでいる女性にもピルは有効!この機会にニキビと生理に関する悩みをピルで解決してみてはいかがでしょうか♪

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でモテジョをフォローしよう!

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

人気コラム

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事

おすすめのコラム

新着コラム

カテゴリー

気に入ったらシェアお願いします