2017年8月26日更新

美容

朝の1分で顔のむくみが解消するツボってご存知ですか?

10代・20代の若くて元気な時とは違い、30代となると身体に様々な変化が出てきます。
その中の1つに上げられるのが、朝起きた時に起きる「顔のむくみ」です。
朝目が覚め、鏡を見ると顔がパンパンにむくんでいてびっくり!という経験をされた方は多いのではないでしょうか。
忙しい朝なのにフェイスラインがぼやけてしまい、メイクも上手にできずイライラ・・
友達からは「太った?」と言われ、大ショック。
年齢とともにその頻度が増えてくる方も多く、そうなると何か病気なのではと不安になりますよね。
そこでおすすめなのが朝の1分間「顔のむくみが解消するツボ」を知り実践すること。
簡単で無理なく続けることが出来、お金もかからず、効果大の嬉しい方法です。
知っておくと顔のむくみに困った時にも安心です。

朝なぜ顔がむくむ?

まずはなぜ朝顔がむくむのか、その原因を知ることが大切です。
顔がむくむというのは誰にでも起こりうることですが、身体が表す不調のサインであることは確かなので、軽視することはよくありません。
顔がむくむ原因をチェックしてみましょう。

塩分・アルコール・水分の摂り過ぎ

食べものでも飲物でも必要以上に摂取するのはむくみの大きな原因となります。暑いからと必要以上に水分を摂り過ぎてしまった、飲み会で必要以上にアルコールを摂取してしまった、塩分の濃いものを食べ過ぎてしまったという場合、むくみの大きな原因となります。

睡眠不足・疲労

長時間労働で睡眠不足の場合や仕事で長時間同じ姿勢や立ち仕事が続いた場合、リンパや水分のめぐりが悪くなり、むくみの原因となります。

年齢・運動不足による代謝不足

華麗や運動不足により、身体の代謝・水分代謝が悪化し、むくみやすくなります。

朝1分で顔のむくみを解消するには?

むくみというのは原因を知り、気を付ける様心掛けることにより徐々に解消するものですが、とにかく、朝の顔のむくみをできるだけ早く解消したい!という場合には顔のむくみを取るツボを押してみましょう。
むくみに効果が期待できる顔のツボは2つ。
瞳の下から親指1本分ほど下がった場所にある四白(しはく)を、呼吸に合わせて優しく指圧します。中指の裏でソフトに指圧しましょう。
次に口角から1センチ離れたところにある地倉(ちそう)というツボを同じく指圧。これを3~4セット行うとリンパと気の流れが良くなり、すっきりしてきます。

顔のむくみは不調信号。自分自身で気を付けましょう。

顔のむくみが頻繁に起きるようになったら、ツボ押しだけではなく、顔のむくみの原因をチェックし、思い当たる点を改善するようにしましょう。
顔のむくみは不調である信号です。軽視してはいけません。
寝不足・疲労の方はゆっくり休む、運動不足・代謝不足を感じる方は適度な運動を心掛ける、食生活が思い当たる方はアルコール・塩分・水分の摂取のし過ぎを避けるなど、自分自身の身体は自分で守ることを意識することが大切です。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でモテジョをフォローしよう!

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

人気コラム

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事

おすすめのコラム

新着コラム

カテゴリー

気に入ったらシェアお願いします