2017年11月30日更新

美容

毎月つらい!月経前症候群(PMS)が楽になる食べ物があるって知ってた?

月経前症候群(PMS)って本当につらいですよね。いつもは穏やかな気持ちで過ごしているのに、生理前になるととたんにココロが不安定…。

だからって薬を飲むことは副作用が心配だし、毎日が忙しいとなかなか婦人科への受診も難しいもの。今回は、月経前症候群(PMS)に効果的な食品でカラダの中から症状を緩和していく方法をご提案!

さっそくチェックして生理前に積極的に取り入れてくださいね♡

カルシウム&マグネシウム含有の食品がGOOD♪

月経前症候群(PMS)緩和の食べ物は、このふたつの栄養素が含有されている食品がオススメです。詳しい食べ物を知っていきましょう!

牛乳&チーズなどの乳製品

このふたつの食べ物は、カルシウムやマグネシウムを多く含む食品。摂取することで月経前症候群(PMS)の不安定なココロを安定させたり、イライラの原因である神経の興奮を抑えるはたらきがあります。

イソフラボン含有の食品♪

イソフラボンのを多く含む食品、いったいどんな食べ物なのでしょうか…?

大豆製品

大豆が原料である豆乳や納豆、お味噌、きな粉などは女性のホルモンバランス分泌を正常にしながら、月経前症候群(PMS)のつらい症状を緩和してくれます。豆乳ならきな粉との組み合わせで美味しいレシピに変身するので楽しい気分で月経前症候群(PMS)を緩和できますよ♪

ビタミンC含有の食品で美容にもメリットが♡

ビタミンCというと、美容にアプローチできる成分として知られているのですが、実は月経前症候群(PMS)改善にも効果が期待できるんです!

ブロッコリー&ピーマン

ビタミンCをたくさん含んでいるこのふたつの食品には、ストレスを感じてしまったとしてもココロやカラダの抵抗力をUPさせるはたらきがあります。生理前には貧血になりやすいですがこの症状も改善し、さらに気になる肌荒れの緩和と嬉しいメリットがイッパイです。

ビタミンE含有の食べ物が生理痛にも効く!

高い抗酸化作用でカラダやお肌、細胞や血液のサビを防ぐビタミンE!高配合されている食品はコチラ♪

アボカド&アーモンド

ふたつを組み合わせてサラダにして食べることもオススメの食品。ビタミンEのはたらきによって血液の流れをスムーズにしながら生理痛の症状を緩和します。アボカドにアーモンドをトッピングして、えごま油と岩塩をさっとかけると、配合されているα‐リノレン酸のアプローチによって、ホルモンを安定してくれます。

まとめ

月経前症候群(PMS)の改善に、食べ物でのケアをすることは美容や健康にもメリットがあるのでぜひ実践して、つらい症状が改善できることを実感できますよ♡

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でモテジョをフォローしよう!

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

人気コラム

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事

おすすめのコラム

新着コラム

カテゴリー

気に入ったらシェアお願いします