2018年4月30日更新

ダイエット

基礎代謝を上げて痩せやすい体質を手に入れよう!!

食べる量は変わっていないのに、年齢を重ねるとともに太りやすくなっている、という悩みはもしかすると、カラダの基礎代謝が低下しているサインかもしれません。

基礎代謝が低下してしまうと、太りやすくなるだけではなく、エネルギー効率が悪くなることで疲れが抜けない体質になってしまうことも…。

スリムな体型を維持するため、ハツラツとした毎日を送るため、基礎代謝を上げる方法をまとめてみました!

基礎代謝が落ちる原因とは

耳にしたり目にすることが多い基礎代謝という言葉。基礎代謝とは、カラダを動かしていなくても、内臓の動きや体温を維持するために必要なエネルギー源のことをいいます。

加齢による原因以外にも、基礎代謝はこんなことで落ちてしまうんですよ。

  1. ハードなダイエット・・・無理な食事制限をしたダイエットはカラダが飢餓状態になり、栄養を溜め込もうとして脂肪を蓄えやすくしてしまいます。
  2. 便秘・・・カラダの老廃物が溜まったままでは、内臓が有毒ガスを吸収してしまうため、代謝機能も不安定になってしまいます。
  3. 汗をかかない・・・カラダの冷えや運動不足で汗をかかない分、消費できるエネルギーが少なくなり、基礎代謝が低下してしまうことにつながります。

基礎代謝をUP!ライフスタイルのコツは?

年齢を重ね、基礎代謝が落ちてしまっても、ライフスタイルの過ごし方をちょっと見直すと、基礎代謝を高めることができるんです。

健康や美容、ダイエット効果も期待できる基礎代謝UPのコツを、しっかりと学んでみましょう!

カラダを温める

シャワーではなくバスタブに浸かる習慣を心がけたり、白湯を飲むなどしてカラダの保温に気を配ると、めぐりが安定して自然と基礎代謝も上がっていきます。

姿勢を正す

姿勢を正すと、腹筋と背筋が自然に鍛えられ筋肉が育成されやすくなります。

姿勢を正して筋力がUPすると、ちょっとした動きでも消費できるエネルギーがUPしたり、基礎代謝が高まることにもつながります。

睡眠時間の確保

睡眠が不足していると、一日中活動していた内臓が休息できない状態になり、それが代謝を低下させてしまいます。

良質な睡眠を心がけると、代謝機能を高めるための内臓がしっかり休息でき、本来のはたらきを取り戻すようになります。

おわりに

ライフスタイルの何気ない行動に気を配ってみると、基礎代謝を高めるヒントがたくさんあるんですね。

基礎代謝を高めると、活力が漲ったり、お肌のコンディションが上々することも!

基礎代謝を高めることの大切さ、ぜひ認識してくださいね。

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でモテジョをフォローしよう!

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

人気コラム

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事

おすすめのコラム

新着コラム

カテゴリー

気に入ったらシェアお願いします