2017年8月31日更新

健康

生理痛にも効く!「葛湯」の効果について

女性にとって煩わしいのが、毎月くる生理です。個人差がありますが、生理痛が重い人は動くのも辛いですよね。そんな生理痛に、「葛湯」が効果的ってご存知ですか?風邪や熱が出た時や、寒い冬によく飲まれますが、葛湯には健康だけではなく、美容や生理痛にも効果的と女性に嬉しい飲み物なのです。
今回は葛湯の効果についてご紹介致します。

1.冷え性改善

葛湯には、ダイゼイン、ダイジンなどの抗酸化物質フラボノイド類が含まれています。これは、血管拡張作用があり、身体を芯から温めてくれます。さらに、葛湯にはとろみがあり、保温効果で温かさが長続きするのです。

2.生理痛の緩和

葛湯の原料である、葛はマメ科の植物でイソフラボンが豊富に含まれています。イソフラボンは、女性ホルモンに近い働きをするため、ホルモンバランスを整え、生理痛を緩和してくれます。また、葛には痙攣を和らげる鎮痙作用があり、生理痛の原因である子宮の収縮を抑制してくれます。

3.ダイエット効果

葛湯に含まれるサポニンという成分は、健康や美容効果が高いとして注目されている成分です。(血液をサラサラする、血中コレステロールを低下させる、脂肪を蓄えにくくする、代謝を促進する)これらの効果があり、ダイエットに効果的と言えます。

葛湯には他にも免疫力アップや神経系の安定などの効果もあります。市販の葛湯の場合、葛の割合が高いものをお勧めいたします。
体調が悪い時はもちろん、生理中や美容にも取り入れてみると良いですね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でモテジョをフォローしよう!

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

人気コラム

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事

おすすめのコラム

新着コラム

カテゴリー

気に入ったらシェアお願いします