2018年3月1日更新

美容

カラダを温める効果のある食事で体内から脂肪燃焼をして冬太りを阻止しよう!

まだまだ寒い日が続いていますが、春はもうすぐ!薄着の季節になってあわててダイエットをするより、今からでもコツコツと脂肪燃焼にアプローチしていくと、安心して春を迎えることができます♪

ここでは、毎日の食事にカラダを温める食品を取り入れ、脂肪燃焼しやすい体質になるための情報を一挙大公開!

冬太りに悩み、対策がわからないままに過ごしているみなさんは、要必見ですよ♥

カラダを温めるお肉で満腹感も◎!

わたしたちがダイスキで良く食べるお肉には、カラダを温めるウレシイ効果があります。お肉を食べることは、ビタミンB群の摂取とイコール!

ビタミンB群は、糖質が脂質に変わる前に分解し、エネルギーとして消費させる効果があるため、カラダを温めることにもつながるのです。

お肉のなかでは、ダイエットに適したむね肉を食べると、カロリーオーバーの心配もなく、良質なタンパク質の摂取でメリハリのあるボディラインへと導くことができます。

カラダを温めるお魚にはダイエット成分がイッパイ!

お刺身などはカラダを冷やしてしまうのですが、煮たり蒸したりしたお魚のレシピであれば、油分がカットされ、カラダを温めるダイエットレシピに変身!

お魚には、血液をサラサラにすることで血行を改善するDHA・EPAが豊富に含まれています。お腹の脂肪を減少させる効果もあるこの成分の摂取で、カラダの内側からの保温・ダイエット効果が期待できます!

カラダを温める野菜は美容にもGOOD♥

意外に知られていないのですが、野菜にもカラダを温める種類がたくさんあるんですよ。今時期では旬の野菜とも言えるニラはカラダを保温し、血行を促進する硫化アリルが含まれているため、食べるだけでポカポカを実感!

また、ホクホク感が美味しい大根にも代謝UPの効果があり、カラダを温めることで脂肪の燃焼にダイレクトにアプローチできます。

野菜類は、胃腸の調子を整えたり、豊富なビタミン群を配合しているため、ダイエットはもちろん、美容や健康にも役立つメリットがイッパイ♥

お魚やお肉のレシピと上手に組み合わせることで、カラダを温める効果・ダイエットの効果両方を実感することができます♪

おわりに★

いかがでしたか?

どこにでも売っている身近な食材ばかりなので、コストもかからずにカラダを温めることができそうですね★

今日からさっそく、カラダを温める食品の摂取をして、脂肪が燃焼しやすい体質を叶えていきましょう!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でモテジョをフォローしよう!

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

人気コラム

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事

おすすめのコラム

新着コラム

カテゴリー

気に入ったらシェアお願いします