2017年8月13日更新

美容

血行不良やむくみに負けない美脚を作る方法

女優さんやモデルさんの美脚は、思わず見惚れてしまいますよね。普段街を歩いていても、すらっとした美脚を見ると羨ましいと思ってしまいますね。ですが、脚は血行不良やむくみを起こしやすく、美脚を作るのはなかなか難しいと思っていませんか?
そんな血行不良やむくみに負けず、美脚を作る方法についてご紹介致します。

1.むくみの原因

一つにむくみと言っても、原因は様々です。
主に、リンパの流れが滞ることと血行不良が原因ですが、この2つの原因の根源を知ることが、改善には重要となります。
1,水分不足‥むくみは体内に余分な水分と老廃物が溜まっている状態です。むくむからと水分を摂らない人が多いですが、これは逆効果です。水分不足はリンパの流れを詰まりやすくしてしまいます。

2,基礎代謝の低下
基礎代謝とは安静時に消費するカロリーのことで、基礎代謝は高ければ高いほど痩せやすくなります。そして、筋肉量の多い人は基礎代謝が高く、あまり動かず筋肉の少ない人は基礎代謝が低下していく一方なのです。
3,塩分、アルコールの過剰摂取
塩分を摂りすぎると、体内の塩分濃度を下げるために体が水分を溜め込んでしまい、むくみやすくなります。
アルコールには利尿作用があり、余計に喉が渇き、水分を摂り過ぎてしまいます。これにより、むくみやすくなります。

2.美脚を作る方法

美脚を作るには、まず規則正しい生活を送ることが大切です。きちんと三食食べ、睡眠をしっかりととります。規則正しい生活は、健康だけではなく美容にも欠かせません。
では、その他の美脚を作る方法を具体的にご説明いたします。

大股で歩く
女性はヒールを履く機会が多く、どうしても小股で歩いてしまいます。しかし、小股では太ももやお尻、ふくらはぎの筋肉があまり使われなくなってしまいます。大股で歩くようにすると、筋肉が使われるため、たるみを改善し、美脚に効果的です。

ながらストレッチ
歯磨きや立っている時、何もしないのは勿体無いです。歯磨き中などにも美脚になれるストレッチができます。
まず足を肩幅に開き、片方の足を上に引っ張るように曲げます。この時、ふくらはぎが伸ばされる感覚になることがポイントです。
そのままその足を、逆の足の後ろへ斜めに引きます。太ももの内側に力を入れるように意識します。
このストレッチを左右交代ですることで、程よく筋肉を鍛えられます。

半身浴
半身浴は汗をかき、体を温めてくれるので、美脚には効果的です。水分をこまめに摂りながら行うと良いです。

ふくらはぎをマッサージ
座った時に、ふくらはぎを揉むようにマッサージすると、リンパや血行の流れを良くし、むくみに効果があります。流れが良くなると、美脚にも効果的です。

ここまで美脚方法についてご紹介いたしました。美脚には、リンパや血流の流れを良くし、むくみを改善する事が大切です。
自宅でも簡単にできるものなので、実践し、自慢できる美脚になりましょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でモテジョをフォローしよう!

人気コラム

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事

おすすめのコラム

新着コラム

カテゴリー

気に入ったらシェアお願いします